プージャの会|その他イベント

開運プージャの会


あなたの内なる神を目醒めさせる
「開運プージャの会」
初回限定で無料ご招待
します。


とにかく楽しみましょ!
それが祈るということです。

さらに、ご参加いただくだけで、素敵な無料券をプレゼントいたします!
北浜伝統ヨガスタジオで使える3,000円相当の
ヨガレッスンチケット
です。

 


◆ 2020年7〜9月開催スケジュール

 

時間 19:00 ~ 20:30(18:30開場)
定員 15名
持ち物 飲み物(水筒、ペットボトルなど)
料金 800円 → 初回無料!
特典 ● 初回参加の方へ:ヨガレッスン無料招待券(3,000円相当)をプレゼント中!

● 2回目参加の方へ:ネトラバスティ・セラピー無料招待券(3,000円相当)をプレゼント中!

備考 ●プラサード(神様からのお下がり)付き。

● お守り、パワーストーン、神像などを一緒に浄化できます。ぜひ、お持ちください。

● 会によって、プージャの流れや内容は変わります。

 

 

あなたは自分のことが好きですか?

 

「プージャに出会って、自分を好きになった」

 

特に大きな悩みがあるわけじゃないけど、いつも不安がつきまとう。

人と自分を比べては、自信がなくなって落ち込んでばかり。

 

プージャの会に来るようになって、

 

自分は他の人とは違うんだって、分かってきた。

自分は自分だけなんだって、見えてきた。

 

でも自分って何?

 

分からないけど、ここに居るわたしはいつもの自分と違うみたい。

隠れていた一面がひょっこりと顔を出す。

 

だんだん、人と違っていいんだなって思えてきた。

 

安心して、いろんな自分を出せるようになってきた。

なんだか・・・自分が楽しくなってきた!

 

人とは違う自分が、好きになってきた!

 

自分を好きになったら、なんとなく、いろんなことが上手くいき始めた。

 

 

不安ですか?焦ってしまいますか?

もし、今、あなたがこんな自分を変えたいけど、どうしたらいいのか分からない・・・と悩んでいるのなら。

「開運プージャの会」はあなたのためのものです!

 

自己否定・自信がない

人のことを羨ましく思い、人と比べて自分を否定してしまう

何をするにも自信が持てなくて、なにもかもが上手くいかない

がんばろうとすると空回りして、余計に落ち込む

 

理由のない不安・恐れ・焦り

ふとした瞬間「私はひとりぼっち」と寂しさがやってくる

いつも何か不安や心配がつきまとう

このままではいけない、という焦りだけが先走る

 

違和感

自分ではない、誰かの人生を生きているような違和感がある

退屈で、窮屈さを感じる毎日

 

プージャは、こんな悩みや、

悩みといえるかわからないようなモヤモヤに、

じんわりと、でもはっきりと・・・効果を発揮します!

 

・・・でも、そんなにうまくいくの?

そもそもプージャなんて聞いたこともないし、インドの祈りの儀式なんて宗教っぽくて怪しい・・・。

 

そんな疑いの気持ちを持ってしまうかもしれません。

 

なぜ、あなたの悩みがなくなって、自分のことが大好きになってしまうのか・・・?

その理由を説明しましょう。

 

 

あなたの毎⽇が超絶ハッピーになる!開運プージャの会とは?

 

まずは、開運プージャの会の流れをお伝えしましょう。

 

 

1 オープニング

トーク

当スタジオ主宰・Happy幸子とのトークから会は始まります。
ただただ、女性たちに、ありのままの自然体で生きて欲しいと願うHappy幸子のメッセージや、参加者様とのやりとりで、場の雰囲気はほぐれていきます。

 

オーム・チャンティング

そして、オーム・チャンティングからプージャが始まります。

全員で宇宙の始まりの音、オームを唱えれば、一瞬にして空気感が変化し、神秘空間が現れてきます。

 

シャット・カルマ

水を使った清めの儀式シャット・カルマをショート・バージョンで。

フル・バージョンは、当スタジオのマントラ・レッスンで学ぶことができます。

 

グル・マントラ

この世のすべては、破壊→創造→維持→破壊・・・が繰り返されて成り立っているとヒンズー哲学では考えられています。

創造主ブラフマー、維持神ヴィシュヌ、破壊神シヴァの三神を敬うグル・マントラを唱えると、自分の中の闇に光を照らし、光の方へ導いてくれると言われています。

 

 

2 様々なプージャの儀式

オープニングの後は、新月、満月、半月など、その日の月のエネルギーの状態や、参加者様が織りなすエネルギーに合わせてバリエーションに富んだプージャの儀式が行われます。

その中から、いくつかご紹介いたします。

 

ヒンズーの神々への献花

北浜伝統ヨガスタジオは、ヒンズーの神々が集う場所です。

ご本尊は、全長約170cmのビッグガネーシャ様

 

お花のお供えの日は、ビッグガネーシャ神の前に、ランゴリを配し、その上に参加者様、お一人お一人が、花びらをお供えしていきます。

ランゴリとは、神様お迎えし、幸福が舞い込むとされる砂絵のことです。

【ランゴリ】

 

花びらは、幸福と幸運を引き寄せることの象徴です。

花びらを神様の前に捧げて、⼿を合わせることで、新しいエネルギーを存分に受け取ることができます。

 

それに、ヒンズーの神々はお花が大好きで、お供えするととても喜んでくれます。

神様を喜ばせた人に、神様は必ずその喜びを返してくれます・・・。

 

シュリヤントラ・プージャ

【手前:シュリヤントラ 、左奥:ガネーシャ神像】

 

シュリヤントラ・プージャの日は、真鍮製のシュリヤントラと小さなガネーシャ神像に、聖なる⾷材であるミルク・ヨーグルト・はちみつ・ギーをすりこみ、⽔でゆすぎながら丁寧に清め、浄化します。

 

 

シュリヤントラとは、ヒンズーの神々や全宇宙のエネルギーそのものを目に見える形に表したもの。

インドでは、神々の姿を幾何学的に表した形と崇められ、置くだけで神々が集まり、その空間に神が宿ると言われてきました。

宇宙のエネルギーを頂点から受信して、末広がりに大地に降ろしてくれるため、願いや想いが現実世界に現れるとされています。

つまり、願いが叶うのです!

精神的な願いも物質的な願いも両方、叶えてくれるそうです。

 

ガネーシャ神は、人間のことが大好きで、すべての障碍(しょうがい)を除去することのできる万能の神様。見た目通り太っ腹で、人間の願いをなんでも叶えてくれます。

金運・恋愛運・仕事運・チャレンジ運・商売運・学業運・ギャンブル運、ありとあらゆる運気アップ。たくさんいるヒンズーの神々ですが、まずはガネーシャ神の力を頼ってみるのをおすすめしています。

 

シュリヤントラとガネーシャ神のプージャは、最高の調和と繁栄、豊かさ、愛、平安をもたらしてくれます。

 

シヴァリンガ・プージャ

シヴァリンガは、破壊と再生の神「シヴァ」のシンボルとして、インドでは寺院などに祀られています。

 

そのシヴァリンガに、本場インド製の特別なジョウロで聖なるミルクをかけた後、お花を捧げます。

インドでは24時間、ミルクをかけ続けるという特別なお祭りもあります。

 

実はこのシヴァリンガ、ヨーニという女性器の象徴の上に、リンガという、シヴァ神の男性器の象徴がのっており、男女が性交した状態を表しているそうです。

性交しているシヴァ神を、女性器の内側から見ていることになっています。

 

陰陽を合一し、無限宇宙と一体化できる存在と言われています。

シヴァリンガは、この宇宙そのものを体現しているのです。

 

エネルギーを天からおろして、自分の中にとりいれやすくなると言われていて、グラウンディングができるようになり、自信や勇気が湧いてくるとされています。

天からのインスピレーションを受けやすくなり、瞑想のときに使うととても集中することができます。

シヴァリンガ・プージャで、シヴァ神の強力な破壊と再生のパワーを手にしましょう。

 

 

3 炎の儀式「ヤッギャ」

ヤッギャでは、マントラを唱えながら、炎に香木をくべていきます。

火の神アグニへのお供え物ですが、同時にあなたのエゴや不要な感情、思考なども一緒に燃やしてしまいます。

その効果は心身浄化、カルマ解消、トラウマの解消!

炎の力で過去の自分ともサヨウナラ!

 

信じるかどうかはお任せしますが、あなたの霊体には、こびりついているんです!

本来のありのままの⾃分、「内なる神」の⾃分をおおい隠す、不要な膜やゴミやほこりが・・・

 

ヤッギャをすると、これらが燃えてなくなっていきます。

あなたの認識が及ばないような奥の奥のさらに奥深く。

魂の深層意識にまで効果が達すると信じられています。

 

お掃除に例えるなら、長年放置してこびりついたガンコな汚れ。

目もブラシも届きにくい、すみっこの汚れまで根こそぎ浄化してくれる、霊体掃除の超プロフェッショナル!と⾔えるのです。

 

そのため、意識レベルでの変容が起きやすくなります。

火は目に見える現実世界と目に見えない神秘の世界をつなぐものですから・・・

 

ウンチクはさておき、炎って、見てるだけで癒されるんですよね。

炎の儀式「ヤッギャ」が一番好きというお客様は多いです。

 

 

4 光の儀式「アールティ」

ヤッギャと同じように火の力を使った儀式で、サンスクリット語で「暗闇を取り除く」という意味があるそうです。

 

燭台に聖なる火を灯し、マントラを唱え、楽器を鳴らして盛大に神様を地上にお招きし、おもてなしします。

そして、神様が宿った火の光と煙を額や胸などに浴びて心身を浄化します。

神聖なエネルギーをそのまま受け取ることができます。

 

あなたがあなたの「内なる神」と深く繋がるための心と体が整います。

 

 

5 踊ってもO K!唄うヨガ「キールタン」

神様!気づいて!

 

「伝統的な祈りの儀式で、唄うとは思わなかった!!」

とおっしゃって驚くお客様も時々いらっしゃいますが、唄うことも立派な祈りです!

 

キールタンで唄う時には、神様に向けて、神様を呼び起こすように、振り向いてもらえるように唄います。

 

内なる神は潜在意識の内側に眠っているからです。

唄いかけて、語りかけて、神様を目醒めさせるのです。

 

あなたは自分の内側に神が宿っていると思えますか?

 

毎日意識していますか?

語りかけていますか?

 

きっと、存在さえ知らなかったり、語りかけられていなかったり、語りかけが少なすぎたりすると思います。

 

あなたには、常に!

24時間、365日、語りかけて欲しいのです。

 

そうは言っても、忘れてしまったり、魂には傷やほこりがついていますから、簡単には届きません。

 

そこで!

プージャの会のキールタンです!

 

神様!聞いて!こっちみて!

と天岩戸を開いてもらえるように、想いを乗せ、エネルギーを乗せて唄うと、神様は振り向いてくれます。

 

神様は、賑やかで楽しそうなところが大好きです。

あれ、あそこで何か楽しそうなことやってるなって、気づいて降りてきてくれるんです。

 

キールタンがもたらす体の変化

体に起こる変化としては、脳の中核に位置する脳下垂体、松果体、扁桃体、視床とか視床下部、海馬が活性化します。

つまり、キールタンをすれば、ホルモンバランス、自律神経の乱れも調整されるんですよ!

すごいですよね。

 

キールタンでワンネスの世界へ

キールタンをしていると、⼼が解放されて、内なるエネルギーが湧いてきます。

⼈間関係やお⾦の悩みなど物質世界のあれやこれやは、キールタンをしていればなくなります。

 

キールタンでは、ヒンズーの神様の名前やインドの真言「マントラ」をただひたすら楽器を使ってメロディにのせて唄います。

そうすることで、私たちの体の中⼼にある7 つのエネルギースポットであるチャクラが、癒されて浄化されていきます。

 

特に、言いたいことを飲み込みがちな日本人は閉じてしまっていることが多い、喉のチャクラを解放し、活性化していきます。

だからとっても気持ちがいいのです。

 

そして、みんなで輪になって唄うと、一人一人のエネルギーが混ざり合い、一つになって「内なる神」のエネルギー交流が生まれます。

 

みんな繋がっていて一つなのだという「ワンネス」の意識へと簡単に到達することができます。

 

意識を⾼め合って、守り合って、補い合って、喜びに満ちあふれて、いつのまにか⼼の奥底の不安や孤独感は消え去っていきます。

 

そして、感謝が湧いてきます。

真実のエネルギーに触れるからです。

 

神の名前を繰り返すことは、神への献身。愛の奉仕です。

自分の体と心を神に捧げることで、思考が止まり、自然と無我の境地に入りやすくなります。

 

キールタンで、どんな曲を唄っているの?

曲の種類は豊富にあります。

ガーヤトリー マントラ
シュリ クリシュナ
ジェイジェイ ラダ ラマ ハリボー
etc…

開運プージャの会でのキールタンは、歌詞カードをご用意していますので、初めての方でもすぐに楽しめます。

そして、実は、私Happy幸子が唄うJupiter’sのキールタンC Dもございます。

キールタンの曲はもちろん、プージャの会で唱えるマントラも収録されています。

 

このCD1枚あれば、プージャの会の楽しさが倍々増!!!

こちらから視聴もできますのでぜひご覧ください♪

 

 

6 プージャの最後に。これまで体験したことのない深い「瞑想」を

瞑想は簡単ではありません。

 

瞑想の1番の邪魔になるのは「思考」の波。「⾃我」や「執着」、「こだわり」ですが、なかなか意識して鎮めることはできません。

ところが、プージャ、ヤッギャ、キールタンで浄化が進み、思考が鎮まった後に瞑想をすると・・・

 

びっくりするほど、簡単に深い瞑想状態に入っていくことができます。

 

月のエネルギーの高まる日。

プージャで浄化されて、神聖なエネルギーで満ちあふれている空間。

誰でも自然に瞑想をすることができる条件がすべてそろいます。

 

ですから、これまで瞑想に苦手意識があった人にこそ体験していただきたいひとときです。

 

深い瞑想状態に入ると、宇宙からエネルギーとしてあなたに降り注いでいる自分の本当の願い、やりたいこと、夢や目標をキャッチできるようになります。

その瞬間は分からなくても、後日、ひらめきのように降りてくることもあります。

 

今まで気づくことなく、受けとることができていなかった宇宙からの大いなるギフト。

何をもらえるのか、ぜひワクワク楽しみにしてください。

 

 

7 神様の食べ物「プラサード」

プラサードとは?

神様にお供えする食べ物のことです。

プージャの前には、神様に食べ物をお供えします。

プージャをしている間にその場に降りてきた神様は、そのプラサードを食べるんです。

そして、プージャの後で、神様が触れたエネルギーの高い食べ物プラサードを、お下がりとしてみんなでいただきます。

それはまさに、魂の食べ物!

インド人は、これこそが本当の食べ物だと信じています。

プラサードをいただくことで、人の心の奥深くに眠る神様が目醒め始めます。肉体的にも、精神的にも魂も癒され、本来の自分の意識を取り戻すことができます。

 

どうぞ、楽しみにいらしてください。

 

※ 会によって、プラサードの種類は変わります。

 

 

プージャで期待できること

※あくまでも個人の感想です。人によって、感じ方は様々です。

 

絶対的な安心感

プージャの会に参加すると、平安がさーっと訪れます。

 

なぜかというと・・・

自分と向きあうこと。
意識を高くもつこと。
内なる神とつながること。

ヒンズーの祈りと浄化の儀式で、これらが自然にできてしまうからです。

繰り返し参加すれば、自分の進むべき道に、意識が勝手にちゃんと向くようになってきます。

 

お客様からこんな感想をいただいたことがあります。

 

「コロナで周りは騒いでいるけど、不安になることもなく、いつもどおり、心穏やか」

 

それは、周りの環境や状況に振り回されていないということ。

今、ブレずに穏やかだということは、待っている未来も穏やかなんですよ!

 

大丈夫。

という確信と安心感があるから穏やかでいられるんですよね。

 

プージャをすれば、体でそう感じることができるようになります。

まずは感覚が変わって、そして次に現実が変わり始めます。

どんな時でも私自身でいればいい、ということがわかってきます。

 

では、私自身って何?

 

もうこれは、体感しかありません!!

経験するしかないんです。

 

絶対的な安心感、信頼する気持ちを持てるとしたら、最強ですよね。

 

それには開運プージャの会です!

ぜひ、まずは体感してください。

 

自分の中の調和が取れれば、外側も調和した世界になりますよ!

 

具体的には・・・プージャをすることで、

エネルギーの質や流れがよくなり、

⼼と体と頭が軽くなり、

⾒た⽬も美しく輝いて、

いつもリラックスして⾃分らしくいられて、

他人との違いを認められて、

人を認められて、自分のことも認められて、

自分のことが大好きになって、

内なる神と近づき、本当の幸せな⼈⽣を送ることができるようになります。

 

 

祈りの力を取り戻す

インドでは、特別な⽇に⾏うお祭りのようなプージャだけでなく、毎朝、どの家庭でもプージャをします。

祈りが⽣活の⼀部になっているのです。

⽇本でも、ほんのつい昔はどの家にもお仏壇があって、毎⽇お線⾹をあげて⼿を合わせていた家庭がほとんどでしたよね。

 

祈りの習慣を忘れ、物質的な豊かさばかりに⽬を向けられるようになってしまったこと。

それこそが現代に⽣きる私たちがエネルギーのバランスを崩してしまった⼤きな原因とも⾔えるのです。

 

プージャで祈ることで。

⾃らを祓い清めて、内なる神とつながることで、自分を好きになり、そこから本当の自分の人生を考えられるようになります。

 

そしてそれこそが、人としての本当の幸せと豊かさを⼿にする鍵となるのです。

 

 

毎月4回・プージャ習慣のススメ

開運プージャの会では、普段、⾃分の⼒だけではどうにもならない、エネルギーの浄化を徹底的に⾏います。

 

⽇本では馴染みのない儀式なので、はじめは⼾惑うかもしれません。

初めて参加された⽅は、「ついていくのにいっぱいいっぱいで、あっという間に終わってました」とよくおっしゃいます。

 

でも、「よく分からないけれど、クセになります!」「毎回なぜか引き寄せらせるように参加してしまいます」というお声をたくさんいただきます。

 

つい、⾜が向いてしまう。なぜか、予定が空いてしまう。

頭で理解するより、⼼の奥底から引き付けられる魅⼒が、プージャにはあるようです。

 

それこそが、引⼒でありエネルギーそのもの。

ストレスだらけの物質社会に⽣きづらさを感じる私たち現代⼈が、本当に⼼から求めている祈りの⼒です。

 

とても濃密で、充実した、満たされる90 分。

 

何かに導かれるように、自然に、何も考えずに、清らかな気持ちで⾃分に⽴ち返ることができる贅沢な時間です。

 

どうですか?

 

あなたの抱える漠然とした⼼の悩みから解放させてくれて、いつもリラックスした⼼と体で⾃分らしく、⼥性としてもいつもキラキラと輝いて幸せな毎⽇を過ごすための新しい習慣として、プージャの会に来てみようと思えましたか?

 

開運プージャの会は、定期的に通い続けていただきたいから、【参加費は800円】!

 

さらに、初めて参加される⽅には、

【初回限定無料ご招待】【ヨガレッスン無料招待券】をプレゼントしています!

【ヨガレッスン無料招待券】

 

あなたの⼼に聞いてみてください。

 

自分を好きになりたい。

 

ほんの少しでも心が動いたら、プージャの会に来てください。

あなたの毎日に、ハッピーな変化を起こしていきましょう!

 

ご予約・お問い合わせはこちらから!

 

 

開催日程・詳細

◆ 2020年7〜9月開催スケジュール

 

時間 19:00 ~ 20:30(18:30開場)
定員 15名
持ち物 飲み物(水筒、ペットボトルなど)
料金 800円 → 初回無料!
特典 ● 初回参加の方へ:ヨガレッスン無料招待券(3,000円相当)をプレゼント中!

● 2回目参加の方へ:ネトラバスティ・セラピー無料招待券(3,000円相当)をプレゼント中!

備考 ● プラサード(神様からのお下がり)付き。

● お守り、パワーストーン、神像などを一緒に浄化できます。ぜひ、お持ちください。

● 会によって、プージャの流れや内容は変わります。

 

 

 

追伸

開運プージャの会を主催しているHappy幸子です。

私はこれまでの人生で何度か引きこもっていた時期あります。

そのときは、深く深く自分の心と向き合い、仕事以外では人と会わず、友人と遊びにもご飯にも行かず、引きこもっていました。

そうしてリカバリー時期を持っていたように思います。

長い時は2年。

短くて一ヶ月でした。

 

まだ瞑想に出会う前でしたから、もし、その時に瞑想に出会っていたら、ひたすら瞑想をしていたと思います。

 

瞑想に出会って、初めてインドに行って帰ってきたときも、それまでの友人達とは自然と連絡が途絶え、自分の内面と向き合って、インドで過ごしたときのことを振り返って過ごしました。

 

かつての友人とは話が合わないので、交友関係が変わりました。

人にとって交友関係は重要だと思います。

世界そのものと言ってもいいぐらいです。

 

ても、本当はそれはおかしな話で、あなたの世界はあなたの心なんです。

 

周りの人は関係ありません。

親も関係ないんです。

 

調和はした方がいいですが、それはそれぞれ自分の世界を持った上でのことです。

 

家に一人で居たら、目の前にある世界には、今、あなただけなんです。

 

だから、

どうしたいのか、

どんな世界を創りたいのか、

本当の自分の欲求はなんなのか、

 

一人一人が追求して、その答えを貫いていくことが、世界平和になるのです。

 

私は人に流されやすかったので、疲れたり、弱っているとき、不純物を取り除きたいときに、引きこもっていたようにも思います。

ネガティブな気持ちをかき立てられるテレビも不快な気持ちになり、もう訳がわからない。頭が混乱する!

だから瞑想をひたすらしたのだと思います。

頭の中が整理されてクリアになりますから。

「わたし」という純粋なものを拾い上げていく作業ですね。

 

だから私はプージャもすぐに大好きになりました。

邪念、邪気を払い、純粋なわたしが残るから。

 

他人の思惑、想念、生き霊、ネットやTVの情報も払うことができます。

 

あなたの心に響いたものだけが、あなたに必要なのです。

そこに良い悪いはなくて、「なんかそんな気がする」。

それでいいんですよ。

 

だから、ぜひ!

開運プージャの会にいらして下さいね。

 

 

 

今まで人生、損してた!
参加者様のお声

参加者様からのお声もぜひご覧になってください。

※あくまでも個人の感想です。人によって、感じ方は様々です。

「インド、リシュケシュのアシュラムでヨガや瞑想を体験した者ですが・・・ここは凄い!!」


ヨガの真髄、ヨガの本質を突いてる。
こんな深いヨガスタジオが日本にあるなんて、ましてや大阪にあるなんて思ってもみませんでした。
(40代・管理職)
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「自分の潜在意識に繋がることができるということで・・・」


すぐに参加を決めました。参加してみて、楽しかったです!
だんだんと自分を解放できるようになってきました。・
(20代・事務職)
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「新月と満月の過ごし方に興味があったのがきっかけで通い始めました。」


最初はよく分からなかったのですがなんとなく楽しそうな会だったので参加してみました。
毎回、ご飯(プラサード)が美味しいです!
玄米のお鍋の蓋が開いた瞬間に、とてもいい香りがしてお腹が空いていたことを思い出しました。
瞑想の時は、何も考えてなくてタイムスリップしたような感じでした。(気がついたら終わってました)。キールタンは、『ハレ・クリシュナ』が楽しいです。
(40代・アパレル)
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「自分に自信がなくて変に気取ってしまう」


プージャの会に参加するようになるまでは、そんなふうに人目を気にする自分がイヤでした。
プージャの会を知った時、「これで自分を変えられるかも!?」と思いました。
不思議なことに、だんだん人にどう思われてるかが気にならなくなってきたみたいです。
(40代・派遣)
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「好奇心から参加してみましたが・・・」


いつもと違う世界を知ることが出来て良かったです。
(20代・営業職)
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「ちょっと宗教っぽくて不安もあったのですが・・・」


興味があって思い切って参加してみました。身も心も穏やかになって、クリアで気分が明るくなりました。
(40代・インストラクター)
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「お盆特別バージョンで、アールティの光を灯しての少しいつもと違うプージャの会」


久しぶりに参加して、大きな波動を感じ皆さんの笑顔でホッと癒され、足取りが軽やかになりました\(^o^)/
やっぱり人は笑顔でいるのが輝いているし、自分も人も幸せにするんだな~って思いました。

暑くて夏バテ気味で階段を上がるのもしんどかった今日この頃、帰りの駅の階段は、かけあがる事ができてました。
プージャの会、いつも以上に心と体に響きました。
昨日は足の太ももにまで何か波動を感じ、瞑想しながら玄米(※)を200回かんでいると緑いっぱいの田園風景で農作業をされてる年輩の方が現れ、ホント普段は何気なく食べているけれど、こうして汗水を流しながらコツコツと作ってくださる方々がいるから私達は生命を保つ事ができている事に改めて感謝の気持ちが生じてきて、これだけでなく日頃、感謝の気持ちを持つことを忘れてはいけないなと改めて実感しました。

昨晩、プージャの会で時を共に過ごしたスタッフ様方はじめ参加された方々の一期一会の瞬間も大事にしないといけないなと感じました。
それと、毎日、誰にも平等に光を与え続けてくれている太陽や月にも感謝しないといけないなと改めて感じ、帰りの月を見ながら気づかされました。
人に対して自然に対して宇宙に対して全ては繋がっている事を忘れずに感謝してゆきたいと心より感じました。
(40代・自営業)

※プラサード(神様のお供え物のお下がり)は、毎回変わります。
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 


「お盆の日、特別プージャのキャンドルナイトがとてもよかったです!」


キャンドルの灯りだけの暗さがいつもより落ち着きと静けさを感じました。炎の揺らぎが気持ちよかったです。
(50代・管理職)
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 


「初めてでよく分からないまま参加しましたが、とても興味深かったです。」


そしてプラサードがとても美味しかったです!神様の食べ物なのだと、よく分かりました。
(50代・事務職)
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「キールタンで大きな声を出して、モヤモヤした気分がパッと晴れました!」


ふと、ずっとやりたかったことを思い出して、チャレンジしてみたい衝動に駆られました。
(20代・派遣社員)
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「毎回、来るたびに時間が経つのが早いと感じます。」


日常での時間軸を飛び越えられる、不思議な、でもとても特別な時間と空間なのだと思います。
(40代・インストラクター)
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「感じることはたくさんあるけれど、うまく言葉にできない。」


でも、プージャに来るようになって、心が安定することが多くなってきました。
ちょっとずつですが、精神的に安定、向上してきているなーと思ってます。自分を楽しんで日々を過ごせるようにもなってきました。
(40代・主婦)
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「ただただ無になれて、気持ち良かったです!」


プラサードもとても美味しかったです!ハトムギと白木耳とメロン・・・不思議な組み合わせでしたが、調和していてすごいなー!と思いました。
(30代・アパレル業)

※プラサード(神様のお供え物のお下がり)は、毎回変わります。
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「新月の会と満月の会では、少し異なるんですね。」


ちゃんと一つ一つの動作に意味があるとわかって、奥深いなーと思いました。
祭壇の前に一人一人が献花していく順番が最後の方だったので、花びらの山が出来ていて可愛かったです♡
ミニガネーシャ(※ビッグガネーシャの足元に居ります)も可愛かったです。

キールタンの時に「もっと大きな声で!」と言われて、出してみたら、意外と低めの響いた声が出て、私、こんな声も出るんだなと思いました。
初の夕張メロン(※)。プラサードも甘くて美味しかったです。
(30代・サービス業)

※プラサード(神様のお供え物のお下がり)は、毎回変わります。
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「忘れかけていた感謝の気持ちでいっぱいになりました。」


最初のマントラの声が、前回参加した時はお寺の鐘のように感じていたのですが、今回は、それに加え、音の振動と広がりを感じて心にじ〜んと感動がおこりました♡
そして、過去のお世話になった方々を次々に思い出し目頭があつくなりました。
涙を我慢するといつもおこる喉の痛みが生じかけていました。
今更ながら忘れかけていた、ありがとうと感謝の気持ちでいっぱいになりました(*^^*)

最後の瞑想では、手を合わしていると指先に波動を感じて指先がドキドキ波打つ感覚にも驚きました。

帰りの駅のホームでも手を上下に重ねていると同じ感覚になって、あれ心臓の音かな?と重ねた手を放して見るとドキドキがなくなったので、プージャの会で発生した波動のようですね。

帰りもいつもそうですが、視界が明るく足どりも軽やかに余韻を感じつつ人のいない夜道では小声で歌いそうになり、持っている荷物でさえ軽く感じ、体もあたたまっていて、最寄り駅から自転車に乗るのにいつもなら手袋必須なのに手袋もしなくてもあたたかく驚きばかりでした。

スタッフの皆さんの温かいおもてなし笑顔にも癒やされましたこと、本当にありがとうございます。
(40代・飲食業)
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「あたたかい皆さまと出会えた事、とても嬉しく思っています。」


プージャの会の新月の会。
参加するまで、実は参加をどうしようかと悩んでいたんですが、ホントに参加して良かったです。

マントラ、ヤッギャ、キールタン、どれも初めての体験でしたが、心が浄化され癒され穏やかになり軽やかな感覚になりました。
手作りの玄米のお粥(※)も感激で美味しくいただきました。
身も心もほっこりあたたまり、これまた心底から元気になりました。

次のプージャの会の満月会でまた皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。
初めてながらも皆さんと歌って楽器を奏でられた事も音楽好きの私はとっても楽しかったです。
祀られていた神様も途中、拝見したらにっこり笑っている感じがしました。きっと喜んで下さったんですね。

新しい年、平穏な一年になりますように・・・。
(40代・自営業)

※プラサード(神様のお供え物のお下がり)は、毎回変わります。
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「心が穏やかになり心身共に癒やされたのを実感しました」


プージャの会にネットを拝見して興味をもったものの参加を悩んでいた私ですが、素晴らしいひとときを過ごさせていただきました。
天の氣、地の氣、人の氣の全てをとりいれられ、癒され心が穏やかに太陽が輝くような感じでした。
スタッフの皆さま方もとても生き生きと笑顔が素晴らしくて癒され心地よい気分になりました。
皆さま、お肌も生き生きとしていて、見とれていました。
内面から生き生き輝いてるなと感じました。
また、皆様にお会いできるのを心待ちにしています。
(40代・会社員)
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「興味深くインドパワーを感じました。」


インドでのいろいろなお話もお聞かせいただきインドからのエネルギーを感じました。
プージャの会、満月の会は初参加でしたが、新月の会と同様に帰途、視界が明るく身も心も軽やかになっていた感じです。
朝から乾燥で手がカサカサしていてハンドクリームぬらないとと思いつつ、ぬり忘れていたのですが、帰りの電車で、あれ?手がツルツルになってる!と驚きでした。
購入したマントラCDも楽しみに聴きたいです。
歌詞カードが入っていたのでCDにあわせて唄えるようになるかな?
(40代・自営業)
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「心も体もあたたまる玄米リゾットはご馳走でした!」


マダム・カーコ先生が作っていただいた玄米リゾット(※)は、ハト麦味噌と玄米と野菜がとてもマッチしていて最高でした!
野菜そのものの甘みを感じ、玄米とハト麦味噌でもちもち感のあるリゾット味、あたたかいリゾットを時々、ふ〜ふ〜しながら、かみ締めてとっても美味しくいただきました。
いつも以上に自然にかみ締めていただきたくなっていました。
帰りは身も心もすっかり快適になり、ほっこり気分で家路に向かいました。(*^^*)

先日、開運リラックスヨガを体験した後にもマダム・カーコ先生のランチを美味しくいただき、他のメニューもみていて気になっていたところだったので、とっても嬉しく予想どおり、ホント体に優しい味でした。
今度はクッキングライブ!も今からとっても楽しみにしています。どうぞ宜しくお願いします。
(30代・会社員)
※プラサード(神様のお供え物のお下がり)は、毎回変わります。
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「楽しく歌ったりできました。」


普通の歌とは違うマントラの特別な波動のようなものを感じました。
(40代・主婦)
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

「初めての体験でした。耳に心地よく、雑念が消えました。」


歌と踊りで何とかなる。あとは神さまにお願いすれば良いと(笑)
気が楽になりました。
(20代・会社員)
※あくまでも個人の感想です。セラピーを受ける人によって、感じ方は様々です。

 

 

開運プージャの会 のご予約・お問合せ

 

お電話で:06-6210-1789(10時〜20時受付)

メールで:kitahama.studio@gmail.com(メールを受信後、24時間以内にお返事申し上げます)

お問合せフォームから

以下のフォームに必要事項を入力の上、送信ボタンを押してください。

※ 当スタジオは女性限定です。

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 
※24時間以内にこちらからの返信が届かない場合は、迷惑メールフォルダ等に振り分けられている可能性がございます。
パソコンからの受信を「可」に設定しもう一度ご送信いただくか、メールまたはお電話でご予約をお願いします。